プロ家庭教師の指導料金相場はいくら?

プロの家庭教師に勉強を教わる生徒の画像プロ家庭教師の指導料金相場は、派遣業者によってまちまちです。
かなりの開きがありますが、高くても低くても、家庭教師が受け取る金額は同じようなものですし、高額な支払いをした家庭にも、低料金を希望した家庭にも、同じ家庭教師が派遣されます。
登録している家庭教師に、ちょうど空きがあったかどうかだけで派遣先は決まりますので、高い料金を支払ったから質の高い家庭教師が派遣されるということではまったくありません。
依頼する家庭があったら、すぐにでも派遣したいわけですので、登録者の空き探し、派遣家庭との地理的な近さなどがすべてと言えます。
そのため、むやみに高い料金を支払うより、低料金で何度も家庭教師交代が可能なところを選び、子どもにぴったりな家庭教師を選んでいくことです。
1時間1万円を支払ったとしても、家庭教師に渡るのは、3分の1かもしれませんし、4分の1ということもあり得ます。
ひとりのプロ家庭教師が、1時間1万円を支払っている家庭にも、1時間3千円を支払っている家庭にも、同時に派遣されているというのはごく普通のことです。
家庭がいくら支払っているかということは、もちろん家庭教師には知らされません。
知ろうとしたら、知ることも可能ですが、金額を知ったからと言って、高い料金を支払っている家庭と、そうでない家庭に違った感情を持つことはありません。
自分が受け取っている金額は、似たようなものなのですから。
プロ家庭教師の指導料金は、現在はインターネットで容易に調べ、比較することができます。
その中で、最も低い料金設定にしている派遣業者を使うと、一番費用対効果が高いでしょう。
支払い方法も、一括前払いのところは避けたほうが無難です。
良心的なところほど、毎月受けた授業分だけを後払いするシステムにしています。
プロ家庭教師の質は、とりあえずは出身大学で判断しましょう。
大学の偏差値は変わりやすいので、当時の偏差値を調べることが大事です。
安易に現在の偏差値で判断してはなりません。
当時の偏差値を知るのはたいへんですが、我が子の教育に関わることですから、できる限りの手は尽くしましょう。
AO入試や帰国子女枠で入ったかどうかも確認しておきましょう。
子どもに学力をつけたいのであれば、一般入試で大学に入った家庭教師を選ぶべきです。
子どもにどういう力をつけさせたいのかを考えれば、入学方法に選択の余地はありません。
現役かどうかを問題にするかは価値観によります。

家庭教師のトライにプロ家庭教師はいるの?

家庭教師というものは、名前こそよく知られていますが、実際に体験した人というものは、意外と少ないものです。
利用するにはハードルが高いように感じる方もいますし、逆に、家庭教師のクオリティに不安があるという方もいることでしょう。
たとえば、CMなどでお馴染みの家庭教師のトライでは、盛んに経済性と信頼性を謳っています。
それでは肝心の教師の質は、プロ家庭教師と呼ぶにふさわしいものなのでしょうか。
家庭教師のトライでは、人材を採用するにあたって、今までの指導経験・合格に導いた実績・周囲の評判など、数々の厳しい審査基準を設けています。
単に数として現れている年数や合格者数だけではなく、人間性や思考能力まで、深くチェックしているのです。
そしてさらに、トライでは、普通の家庭教師よりワンランク上の、プロ家庭教師という制度を設けています。
これにパスするためには、ただでさえ厳格な審査基準よりも、一層の実績と人間性が求められるのです。
この結果、他の同業他社では見られない、高品質の指導力を実現しています。
こうしたプロ家庭教師は、今までも経験によって培われてきた独自のノウハウを有しており、確実な目標達成への道筋を示して、受験者の合格を大きく後押ししてくれます。
難関と呼ばれる一流大学出身者も大勢いますので、実体験を元にした、効果的なアドバイスを受けることもできます。
そして一人ひとりが得意科目のスペシャリストですので、受験に精通しているその知識を受けて、苦手だった科目も得点源とすることができるのです。
難関校への逆転合格を目指す人にとっては、誰よりも頼りになる存在といえます。
そしてトライでは、家庭教師とは別に、その家庭ごとの教育プランナーがつき、様々なサポートを行ってくれます。
このプランナーは、指導している間はなかなか見えにくい課題点や、家庭側から教師へは伝えにくい要望なども橋渡ししてくれます。
これにより、家庭教師は指導に集中できますし、受ける側も、確実に高品質の指導を受けることができるのです。
さらにトライの教育情報センターからは、100万人の指導実績から得たデータやノウハウ、そして全国の最新情報がもたらされます。
豊富な情報力により、家庭教師の指導力は、より高くなり、また、より柔軟に対応できるようになるのです。
こうしたプロ家庭教師は関東だけではなく、全国で依頼することができます。
高品質の家庭教師と共に、志望校合格を勝ち取りましょう。

北海道や四国といった地方でもこうしたプロ家庭教師を雇うことは出来ます。
プロ家庭教師のプラスで子どもに学ぶ力が身に付く

関連記事

  • 英語を真剣に学びたいなら、家庭教師より学習塾がいい

    英語を学ぼうと思ったとき、どこで学ぶべきか迷うことがあります。 国内で英語を学ぶときにまず選択肢に挙がるのは、家庭教師か学習塾だと思います。 そして、お勧めなのは学習塾です。 学習塾で英語を学ぶメリットは複数あります。 家庭教師の講師は学生のバイトが多いですが、学習塾の場合はほとんどの講師が社会人です。 社会人ということは、英語を専門分野としているプロで...

  • 家庭教師がセミナーに行く時に筆箱に入っているもの

    家庭教師は各種のセミナーによく行きます。自分の勉強のために足を運ぶのです。その時に筆箱を持っていきますが、その中には普通の人とはやや異なったものが入っています。それは三色のボールペンと蛍光ペンです。そのペンを有効に使って、ノートを取ります。セミナーを聞いて、大切だと思ったところは、赤ペンを使って、メモを取ります。大切なことを分かりやすくするためです。赤ペンで書いたとこ...

  • プロ家庭教師なら100点ネットや栄光も

     プロ家庭教師に依頼する方法にも、多くの種類が見られるようになりました。 以前は、派遣業者が生徒宅から受け取った授業料の3分の1か4分の1をプロ家庭教師に渡すということもよくありましたし、現在もあるわけですが、そうした料金システムは生徒にとってもプロ家庭教師にとっても歓迎されるものではないため、違う方法も考え出されました。  そのひとつが100点ネットです。 プロ家...

  • 人工知能が発達した世の中と家庭教師を必要とする統計

    人工知能が発達した社会では、家庭教師に匹敵する高い指導力が可能となっていきます。話題を呼ぶ勉強法はすぐ全国へ拡大するようになり、脳を活性化させるヒントに結びつきます。また健康的な生活とセットで学習を継続させることになれば、子供の学力が飛躍的に向上していける内容が見えてきます。過去に統計をとって得られた情報を基にして、好循環と言える学習環境の確率を目指していくことが必要...

  • 口コミである程度評価も可能な家庭教師

    どうも子どもの学校の成績が思ったように伸びないとか、下がってきている場合があります。 現在、塾に通っていて数か月以上たつのに、そういう状態ならばその塾での学習システムが合っていないことも考えられます。 勉強を指導してもらうには他に家庭教師があります。 この場合には、知り合いに頼むことはなかなか難しい場合が多いです。 したがって、多くは斡旋・仲介をする業者を通じて紹...

  • プロ家庭教師と勉強を始める時間は委員会活動も考慮

     プロ家庭教師は、1日に複数の家庭で教えていることがよくあります。 そのため、生徒が例えば放課後の委員会活動が長引いたなどの理由で、帰宅が遅れ、勉強を始める時間が遅れても、時間を後ろにずらすのが難しい場合もあります。 プロ家庭教師も、交通状況によっては、生徒宅に着くのが遅れることもあるわけですから、できれば授業開始時刻が遅れたら、授業終了時刻もその分遅らせたいところで...