家庭教師がセミナーに行く時に筆箱に入っているもの

家庭教師は各種のセミナーによく行きます。自分の勉強のために足を運ぶのです。その時に筆箱を持っていきますが、その中には普通の人とはやや異なったものが入っています。それは三色のボールペンと蛍光ペンです。そのペンを有効に使って、ノートを取ります。セミナーを聞いて、大切だと思ったところは、赤ペンを使って、メモを取ります。大切なことを分かりやすくするためです。赤ペンで書いたところは、何回も後で見直します。
青ペンも使います。青ペンは新しい発見があった時に使うものです。セミナーの講師の話を聞いて、自分の知らないことが出てきたら、それを青ペンでノートに書きます。自分も知らないことも身に付けていかないと、家庭教師の仕事はできません。それをはっきりさせるために青ペンを使います。青ペンで書いたところも見直しをしますが、それだけではありません。青ペンの部分は家に帰って、自分の言葉にして、もう1回ノートに書きます。自分の言葉を使うことが大切です。自分の言葉を使うことで、セミナーで聞いたことを、確実に自分の血肉にできます。
黒ペンは普通のメモに使います。家庭教師には人の話のポイントを掴むのがうまい人です。ポイント以外はノートにあまり書かないのですが、書くことが少な過ぎたら、後から見直した時に意味が取れないことがあります。そのために黒ペンも使って、講師の話の内容を書き留めていきます。
蛍光ペンは書きとめたことを、囲むのに使います。囲むことによって、講師の話のロジックを明確にするのです。ロジックが明確になれば、話全体の内容を頭の中に入れやすくなります。また他人のロジックの立て方を学ぶ意味もあります。家庭教師は人に物を教える仕事です。論理的に分かりやすく話さないと、人に物を教えるのは難しくなります。文のまとまりごとに蛍光ペンで囲むことによって、論理的な話し方のコツを掴むようにしています。論理的に話せない講師もいますが、その場合はその講師の悪い点をはっきりさせようとします。それをすることによって、自分が授業をする時に分かりにくい話にならないように注意するのです。
セミナーはいろいろなものが開かれています。家庭教師だけが参加するものもありますが、他の業種の人が参加するものもあって、そんな集まりにも積極的に行く人が多いです。この仕事は人間か関わりがあるので、いろいろな集まりに行って人間通になることを目指す人が多くなっています。

関連記事

  • 家庭教師がセミナーに行く時に筆箱に入っているもの

    家庭教師は各種のセミナーによく行きます。自分の勉強のために足を運ぶのです。その時に筆箱を持っていきますが、その中には普通の人とはやや異なったものが入っています。それは三色のボールペンと蛍光ペンです。そのペンを有効に使って、ノートを取ります。セミナーを聞いて、大切だと思ったところは、赤ペンを使って、メモを取ります。大切なことを分かりやすくするためです。赤ペンで書いたとこ...

  • プロ家庭教師なら100点ネットや栄光も

     プロ家庭教師に依頼する方法にも、多くの種類が見られるようになりました。 以前は、派遣業者が生徒宅から受け取った授業料の3分の1か4分の1をプロ家庭教師に渡すということもよくありましたし、現在もあるわけですが、そうした料金システムは生徒にとってもプロ家庭教師にとっても歓迎されるものではないため、違う方法も考え出されました。  そのひとつが100点ネットです。 プロ家...

  • 人工知能が発達した世の中と家庭教師を必要とする統計

    人工知能が発達した社会では、家庭教師に匹敵する高い指導力が可能となっていきます。話題を呼ぶ勉強法はすぐ全国へ拡大するようになり、脳を活性化させるヒントに結びつきます。また健康的な生活とセットで学習を継続させることになれば、子供の学力が飛躍的に向上していける内容が見えてきます。過去に統計をとって得られた情報を基にして、好循環と言える学習環境の確率を目指していくことが必要...

  • 口コミである程度評価も可能な家庭教師

    どうも子どもの学校の成績が思ったように伸びないとか、下がってきている場合があります。 現在、塾に通っていて数か月以上たつのに、そういう状態ならばその塾での学習システムが合っていないことも考えられます。 勉強を指導してもらうには他に家庭教師があります。 この場合には、知り合いに頼むことはなかなか難しい場合が多いです。 したがって、多くは斡旋・仲介をする業者を通じて紹...

  • プロ家庭教師と勉強を始める時間は委員会活動も考慮

     プロ家庭教師は、1日に複数の家庭で教えていることがよくあります。 そのため、生徒が例えば放課後の委員会活動が長引いたなどの理由で、帰宅が遅れ、勉強を始める時間が遅れても、時間を後ろにずらすのが難しい場合もあります。 プロ家庭教師も、交通状況によっては、生徒宅に着くのが遅れることもあるわけですから、できれば授業開始時刻が遅れたら、授業終了時刻もその分遅らせたいところで...

  • 図書館での学習と比較した家庭教師のメリット

    試験勉強になると、図書館を利用して学習する姿がよく見られます。 学習室が空いていればまだいい方です。 本を閲覧する場所に座って...

    家庭教師に教わる前に図書館で勉強する男の子